コース番号:T-20240504


森の案内人と行く!
世界遺産・春日山原始林と絶景の若草山をくだる

祈りと自然が織りなす、大和が誇る風景

9世紀に狩猟と伐採が禁止されて以来、春日大社の聖域として大切に守り伝えられてきた世界遺産・春日山原始林。3つの笠を重ねたように見えることから「三笠山」とも呼ばれる奈良のシンボル・若草山。

藤が咲き誇る春日大社から始まり、多種多様な植物が生い茂る春日山原始林を緩やかに登り、奈良盆地を一望する大パノラマを眺めながら新緑の若草山を降ります。

森の案内人
三浦 豊 さん(みうら ゆたか)

著書に「木のみかた 街を歩こう、森へ行こう」(ミシマ社)大学では建築を勉強し、当時は日本庭園の道へ進みました。そこから日本の自然をもっと知りたくなり、いつしか様々な”森”を求めて全国を巡りはじめることとなりました。今までに訪れた森林や名所は3000ヶ所以上。日本に生えている木々の名前と特徴はほとんど分かります。

三浦氏HP https://www.niwatomori.com

コース番号   T-20240504
ツアー名森の案内人と行く!世界遺産・春日山原始林と絶景の若草山をくだる
開催日時2024年5月4日(土・祝)、12:30〜16:30
※15分前受付開始
行程12:30 奈良国立博物館前 出発、ご挨拶 --- 春日大社 御本殿周辺 --- 水谷神社、WC --- 春日山遊歩道 北入口 --- 中水谷休憩所(休憩) --- 若草山山頂(三重目)、WC --- 二重目、 一重目 --- 16:30 若草山麓バス停 解散

※行程記号:−−− 徒歩
※歩行時間:約2時間、歩行距離:約5km
集合場所奈良国立博物館前(奈良駅方面「東大寺大仏殿・国立博物館」バス停付近)
集合場所マップhttps://goo.gl/maps/iP3M55w5YV27fwXX8

※ツアー旗を持ったスタッフがお待ちしております。
参加費5,000円(ガイド料、保険料、消費税454円含む)
※高校生以下は2,500円。参加者情報の備考欄に、高校生以下の方が参加する旨をご記入ください。
表示価格には反映されませんのでご注意ください。
定員20名
本ツアーのご注意
(必ずお読みください)
・集合場所の奈良国立博物館前へは、奈良駅方面から奈良交通バス市内循環「東大寺大仏殿・国立博物館」バス停を降車すぐ。徒歩では近鉄奈良駅から約15分です。

・春日山遊歩道北入口から若草山山頂までは、1時間ほど緩やかな坂を登ります。また、山頂から若草山麓までは30分ほど降ります。 よく整備された遊歩道などを解説を聞きながら、ゆっくりとしたペースで歩きます。

・解散場所の若草山麓バス停からは、奈良交通の「ぐるっとバス」にて集合場所の奈良国立博物館までお戻りいただけます。その他、春日大社本殿バス停までは徒歩約7分、近鉄奈良駅までは徒歩約25分です。
ツアー全般のご注意
(必ずお読みください)
・参加費は当日受付にて現金でお支払いください。
 極力お釣りのないようにお願いいたします。
・なるべくキャンセルのないようにお願いいたします。
 キャンセルついての詳細こちら
・参加者数が極端に少ない場合は中止させていただくことがあります。
 中止の際は、1週間前にはメールにて連絡いたします。
・雨天決行ですが、ツアー開催地にて警報が発令されるなどの荒天の際は中止いたします。
 中止のご連絡は、前日17時までにメールにてご連絡いたします。
・ツアー開催3日前に確認(リマインド)のメールをお送りいたします。
・動きやすい服装、歩き慣れた靴でご参加ください。
・保険料の内容は、Chubb損害保険株式会社の傷害保険で、主な補償内容は死亡補償1千万円、入院日額5千円、通院日額3千円です。